防犯対策はカンペキと自信を持てますか?泥棒に狙われない戦略書

今、あなたの暮らしは安全と言えますか?
日本は先進国の中でも、治安の良い国と認知されています。
特に生活の安全面からみて、住みやすそうな国として
上位に君臨しています。
これは、周囲の地域に比べれば比較的裕福で、
和を重んじる人間性により、この地位にいられるのだと思います。

しかし昨今では、国際化がすすんで日本が遅れ出し、
高度な情報化により社会を取り巻く状況が変わり、
日本にとっての経済情勢の風向きが悪くなってきています。
それにより、住民の意識も日々刻々と変化しています。
地域が輪となって犯罪そのものを食い止めていましたが、
今となってはその機能も薄れてきている状況です。


地方で暮らしている方に多いのですが、
ウチには盗られる物なんて何もない、
と防犯をおろそかにしている家庭があります。
お金がないから泥棒に入られないのでしょうか?
古びた家屋だから狙われる危険性がないのでしょうか?
泥棒は決してそうは思っていません。
家にある資産は、現金や貴金属だけではありません。
通帳や印鑑、クレジットカード。
テレビ、レコーダー、パソコン。
お金になるものなら何でも盗んでいきます。
また、物でなくとも個人情報を盗まれるリスクも存在します。
それを悪用されれば、破産に追い込まれることも有り得るのです。
あなたが生活している以上、盗られていいものなんて1つもありません。


また、1番恐れなければならないのが、
侵入時に泥棒と鉢合わせしてしまったときです。
開き直られれば殺人を犯すケースがあり、
たちまち修羅場と化してしまいます。
被害にあってから考えるのでは遅すぎます。
こういった犯罪にいかにあわないようにするかが大切です。
犯罪者が何を注視して、どんな手口で犯行に及ぶのか。
それを知り、未然に防ぐことが防犯です。
脅すわけではありませんが、このページをご覧になっている間にも、
犯罪者があなたの近くに忍び寄ってきています。
ネットを閲覧しているだけでも同じことが言えます。
これで危機感を持たない方は、
いつ被害にあってもおかしくはありません。
あなたの大事なものはあなたでしか守れないのです。


私は防犯をすることで、日本を犯罪のない国にしていきたいです。
犯罪をすることに、何の意味を持たないと気付かせるために。
生活に必要な心の平安を取り戻すために。
ぜひ私と一緒にセキュリティについて勉強していきましょう。
きっとどこかに落とし穴が隠れているはずです。






特に女性は、身の危険について敏感になっています。
ストーカー・痴漢・盗撮・盗聴・性犯罪。
これらをシャットアウトできる、知的防犯対策をしましょう!
女性を泣き寝入りさせない防犯対策!安心して暮らせる方法
あなたが泣き寝入りするようなことがあったら・・許しません。


過去の大地震や大津波では、迅速な行動と的確な判断が
生死を分けることとなりました。
防犯対策も必要ですが、地震などの天災にも知識と対策を必要としています。
大地震からみんなを助けます!安全な災害対策方法
大切なものを守っていきましょう。


ひったくりにバッグを盗まれた!
助けを呼ぶ前に犯人を捕まえたい方に、無理のないトレーニングを紹介します。
フルマラソンは誰でも楽しく気軽に完走できる!
悪は逃がさない!


適当に選んだ生命保険が、1千万単位で損をすることがあります。
もらう権利のある公的保障を知らず、支出ばかり増える方がいます。
得する知識を得て、自由に使えるお金を手に入れましょう!
保険選びの新基準!得をする見直し方と賢い貯蓄術
あなたのお金は、自分で使うためにあるのですから。

防犯

・トップページ
・日本の犯罪は今後もっと増加します!あなたもその兆候を感じ取っているはずです
・プロの泥棒は意外と繊細で神経質なんです
・泥棒は空き巣かどうかをいろいろな視点で判断しています!
・留守と思われないためには?泥棒にリストさえ入れさせない秘策
・ゴミ出しの間にも強盗に狙われる!最低限やっておくこととは?
・明日出すつもりのゴミ袋、まさか玄関前などに置いてませんか?
・合鍵の隠し場所はどこですか?隠した瞬間にもう狙われています
・自宅は泥棒に狙われやすい立地条件ではないですか?
・ドアスコープを習慣的に使えていますか?より効果的に使える方法
・マンションやアパートに住む方、鍵の交換はされましたか?
・上の階だからって安心していませんか?窓の防犯対策は最重要
・高いベランダからの侵入率!泥棒に楽をさせていませんか?
・玄関と一体型のポストは泥棒の餌食に!いち早く対策を
・昼間に女性や子供だけで在宅していませんか?防犯の心構え
・居留守は決して悪いことではない!防犯に繋がるテクニック
・よいご近所付き合いが防犯への近道!安全な暮らしはここからです
・泥棒はお金が集まる日を先回りして狙っている!
・財布や通帳をどこに隠してますか?泥棒の逆をつく裏技
・犯人の特定に大助かり!今や一家に一台防犯カメラの時代
・泥棒は明るい場所を嫌う!家に近付かせない方法とは?
・効果が期待できるから知ってほしい!防犯ブザーの選び方
・ペットを飼っていますか?それなら番犬として役に立ってもらいましょう
・警備会社のホームセキュリティサービスで重要な選び方とは?
・侵入犯をひるませる!タダで簡単にできる撃退法
・目を離した隙に車がない!自動車の盗難防止を意識しましょう
・車上荒らしはなぜ被害が出続けているのでしょう?盗難させない考え方
・盗難被害のことを考えれば、保険に加入する手もあります
・カードの枚数は個人情報流出の危険の数!作成時に気を付けること
・電話の一言だけでも個人情報がバレる!ペースに巻き込まれない応対のコツ
・架空請求が手紙やメールで届いたら?絶対に知っておくべきこと
・署名・寄付・募金にも気を付けて!巧妙な手口の裏情報
・マーキングは犯罪にリーチがかかっている状態です!
・空き巣被害と天気が関係あるのは知っていますか?
・残念ながら犯罪が起きやすい地域が存在します。しかし今日からでも変われます!
・現在の泥棒のファッショントレンドを掴んで対策を立てましょう
・塀やフェンスで囲われている家が危険なのでしょうか?その発想をくつ返してみせます
・防犯用に金庫も十分アリです!少しの工夫で安全倍増
・玄関からの侵入手口、サムターン回し対策を攻略する!
・わずかな隙間から鍵をカチャリ・・カム送り開錠の巧妙な手口
・すでに泥棒の常識!焼き破りで窓は突破される
・警備会社がこんなに優秀だったとは・・。私の貴重な体験談
・もし盗難被害に遭ってしまったら・・。正しい対処の進め方
・印鑑・キャッシュカード・クレジットカードなどの盗難時にすぐやること
・クレジットカードの利用明細書は個人情報の宝庫!環境にも良い方法とは?
・クレジットカードを手元から離した瞬間にスキミング被害が起きます
・携帯電話の紛失率はナンバー1!間違いなく大事なものですよね?
・インターネットでの被害が後を絶ちません。今一度対策の見直しを!
・迷惑メールが届くという方、複数のアドレスを持つやり方を教えます!
・ネットショッピングやオークションで被害に遭わないコツ
・まさか自分が?フィッシング詐欺に有効な対策方法
・ブログからプライバシーが漏れている!失敗しない記事の載せ方
・父の衝撃の一言。「やばいな・・どうやらウイルスに感染したかもしれん」

その他

リンク募集中
相互リンクプラザ